つめいろにっき

自爪にポリッシュの素人ネイルです。 仕上がりの艶々つるつるが大好き。 ネイル好きの方と交流できたら嬉しいです。

ブラジェク ガラス爪やすりを2本目購入


ブラジェクのガラス爪やすりを追加で購入しました。


kP1120926.jpg

BLAZEK (ブラジェク) ガラス爪やすり プレーン


過去記事にもあります。
「ブラジェクのガラス爪やすり」


ブログをはじめる前から使っていたので
1本目は6年ぐらい使いました。


チェコガラスの爪やすりをお土産で頂いて
ちょっと使ってみたら、よく削れたんですよ。

あれ?私の使っているブラジェクより削れるかもと思い
しばらく使っていたのですが
削る時の音というか爪にあたる感じがいまいちよくなく
削り終わった後も滑らかじゃなくって。

それでまた手持ちのブラジェクを使っていたのですが
うーん、やっぱり物足りない。

ブラジェクは何十年も機能が衰えない。というのですが
実は心当たりがありまして・・・。

ブラジェクの爪やすりを使いだして
もう他のは使えないっとやすりはこれ1本。

なので、ウッドスティックなんかを端っこで削ったり、
全体の爪長さのバランスが悪いなと思う時は
オフする前にネイルごとガリガリ削ったりしてました。
(これはオフしてしまうとベットの長さやカーブに左右されて
綺麗に整わないので5回に1回ぐらいはします。)

爪だけではないものもガンガン削ってました。
なのでしょうがないのかなー。


新しく購入したのは前と全く同じもの。

kP1120928.jpg

Mサイズ(140mm)で片面タイプです。


新しいやすりは本当に気持ちよく削れます。
もう絶対他のやすりは使えない・・・。

ザクザク削れるので気を付けないと削りすぎてしまうぐらい。
爪のあたりも柔らかで断面の仕上がりも滑らかです。
あーこれこれ!!


kP1120931.jpg


古いのはウッドスティックなど爪以外用に。

最初に購入したのは6年ほど使えたし、
3年ぐらいで買い替えてもいいお値段ですしね。

ファイリングが嫌いな方には絶対おすすめ。
びっくりするぐらい削れますよ。





とにかく苦手なファイリング。
新しいブラジェクで気持ちよく削れます。
酷使しているので
これからは3年ぐらいで買い替えようかな。


いつもクリックありがとうございます。
押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイル用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

マジカルピック 310B を購入しました


マジカルピックを購入しました。


kP1120933.jpg

マジカルピック 310B

ブルーの本体が3本にクリーナー2枚がセットになっています。
こちらはミニサイズになります。

昔、スワロデコをしていた時はこちらの通常サイズを使っていました。

マジカルピック114 

こちらは持ち手が長く、先端の吸着樹脂が大きめ。
ブルーのクリーナーがセットになっています。


ネイルでは大きなスワロを使うこともないし、
お値段も安いミニサイズを購入してみました。


kP1120935.jpg


手にすっぽりと収まるミニサイズ。


吸着樹脂も小さめです。


左はスワロのss7・右はss4です。

kP1120937.jpg


通常サイズに比べれば、吸着樹脂は小さめですが
ネイルに使うには十分な大きさだと思います。


kP1120940.jpg


軽く抑えるだけでぴたっとくっつき
置きたい場所に置けます。

最近は安価な鉛筆タイプだったり、
ピンセットなどを使っていましたが
久しぶりに使ってみて、
便利ーーー!!


ぴたっとくっつくのに
置くときはすっとはずれる、
この粘着力がベストなんですよ。


そして吸着樹脂の反対側は
薄く斜めにカットしてあって
スワロを置いた後に微調整するのに便利でした。

最初はミニサイズはどうだろう?と思ったのですが
反対側を使う時にくるっと回転させるので
このサイズは使いやすかったです。


粘着力が落ちてきたら使うクリーナーも2枚ついています。

kP1120942.jpg


こちらは粘着面で吸着樹脂についたゴミをとるもの。
なのでセロテープなどでも代用できます。

それでも粘着力が落ちたら
少しだけ表面を細かいやすりなどで削ると
また復活しますよ。


私はこちらでスワロだけではなく
色々なパーツやホロ、ブリオンなどにも使っています。

ここに置きたいのに途中でポロっと落ちて
あーあ・・・なんてこともなくなったので
アートするのが楽しくなりました。
もっと早く買えばよかった!!



3本セットだし、通常サイズよりもお安いので
ネイルにはミニサイズで十分だと思います。
お勧めです!!

マジカルピック 310B




久しぶりに使った
マジカルピック。
いやいや使いやすい!!
類似品も使ったことがありますが
断然使いやすいです。


いつもクリックありがとうございます。
押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村





テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイル用品 | コメント:2 | トラックバック:0 |

CUCCIO キューティクルオイル ミルク&ハニー

次のキューティクルオイルは
CUCCIO キューティクルオイル ミルク&ハニー
にしてみました。

kP1120581.jpg

CUCCIO キューティクルオイル ミルク&ハニー


CUCCIO キューティクルオイルの香り付きは
4種類あるのですが、こちらで3本目。

過去記事です。
CUCCIO キューティクルオイル ザクロ&イチジク
CUCCIO キューティクルオイル ザクロ&イチジク を使い終わってみて
CUCCIO キューティクルオイル タスカンシトラス
CUCCIO キューティクルオイル タスカンシトラス  を使い終わってみて
その他のキューティクルオイルの記事は
カテゴリの「ネイル用品ーキューティクルオイル」にまとめています。

スポイトの使い心地なども過去記事に書いています。



kP1120582.jpg


今回はミルク&ハニーにしました。

香りは柑橘系のさっぱりしたものが好みで
甘めの香りは物によっては若干苦手。

ミルクも物によるんですよね。
でも蜂蜜の香りは好き。
なので今回はちょっとチャレンジしてみました。


kP1120583.jpg


香りは甘めですが柔らかく、
ふんわりと香ります。

塗ってすぐはミルクとハニーが混ざりあい
どちらの香りともなく甘い感じ。
しばらくすると、蜂蜜のような香りが感じられました。

クシオのオイルは香りが飛ぶのが早いので
甘めの香りもあまり気になりませんでした。


3種類目ですが香りによって
オイルの使用感は変わらないかな?

浸透も速くベタベタしない、
香りも飛びやすいあっさりとしたオイルなので
キューティクルオイルを初めて使う方にお勧め。


ボトルのデザインも好き。





ずらっと並べて、気分によって
使い分けたいけど
使い終わるのに時間がかかるからね。
なので新しい1本を選ぶ時が
とても楽しいです。


いつもクリックありがとうございます。
こっそり喜んでいます!!
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村






テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

キューティクルオイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちふれのベースコート


新しいベースコートはちふれにしました。
もう半分ほど使ったのでご紹介。


kP1120051.jpg

ちふれ化粧品 ベースコート


こちらの前はZOYAのベースコートを使っていました。

過去記事です。
「ZOYAのベースコート2種」

ベースコートはトップコートに比べて減りがとても遅い。
それにZOYAのベースコートは2種類使い分けていたので
1本の使う頻度が低くなるせいで粘度が高くなるのが早かったんですよね。
それでも騙し騙し使っていました。

ZOYAのベースコートに不満はなくって。
ZOYAのベースコートを購入した際に
デカボトルがあるのもいいなと思ったのですが
ベースコートの減りの遅さを考えると
デカボトルなんていつ使い終わる?
劣化もあるしなーと躊躇。

それなら身近で手に入って、小さめの容量のものを使ってみよう。

ということで、今回のちふれのベースコートにしてみました。


ラベルに容量が書かれてなかったのでサイズ比較。
kP1120053.jpg

隣に並べているのはessieのボトルで13.5mlです。
感覚的にちふれは半分ぐらいかな?

お値段は320円(税抜)

以下ちふれ化粧品HPより抜粋です。
爪の凸凹を補正しながら、折れや割れを防ぐ繊維入りのベースコート。
ネイルエナメルの発色をよくし、つけたての仕上がりを長もちさせる、
速乾タイプのベースコートです。
繊維が爪の凹凸や色ムラをカバーしながら強度を高め、
ネイルエナメルをよりあざやかに発色させます。
ムラになりにくく、ぬりやすい平筆です。



見た目は白ですが
1塗りだとかなり透明に近い仕上がりだと思います。
質感はほんのりマット。
繊維入りですがうっすらわかるぐらい。

クリアネイルをする時にどうだろう?と思いましたが
問題ありませんでした。


刷毛は平筆で大きめ。

kP1120055.jpg


これが液をたっぷりと含むので塗りやすかった。

筆にたっぷり含んで盛るように塗っても
液質がしっかりしているので塗りやすい。

今までに比べてベースコートも
しっかりと厚みがでるように塗れるようになりました。

それがですね、黄変がかなり減ったんですよ。

黄変の原因はいろいろあると思うのですが
私の場合はベースコートの厚みが
足りなかったのも原因のひとつだったのかも。
このちふれのベースコートがいいのかはわかりませんが
嬉しいーーー!!


ドラックストアなどで購入できるし
お手頃価格なので試しやすいですね。

ただ小さめのボトルなので少なくなるのも速く、
液が減ってくると筆にとりにくくなるので
もう1本買ってきてセシェのデカボトルのように
早め早めに継ぎ足して使うか・・・
ちょっと考えています。




いやー黄変が減ったのは嬉しい!!
このベースコートのおかげか
わかりませんが
しばらくはリピートしよう。


いつもクリックありがとうございます。
こっそり喜んでいます。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村






テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイル用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

セシェのデカボトルを購入


セシェのデカボトルを購入しました。


セシェの通称デカボトル、
「セシェヴィートプロキット」ですが
*118mlのデカボトル
*14mlの通常のボトル
*詰め替え用の白いキャップ
がセットになっています。



kP1120573.jpg


セシェは私がネイルをするうえで
絶対、絶対なくてはならないトップコート。

というか、セシェがなかったら
ポリッシュを塗り続けていないんじゃないか?と思うぐらい。


私の爪はぺらっぺらに薄いです。
もちろん割れやすく、折れやすい。
爪を強化するベースコートなんて気休めです。

でもセシェは厚みもたせ、しっかり固まる。
なのでかなり爪を伸ばせるようになったし
ばきっと折れることも少なくなりました。



過去にトップコートの記事で語っています。
「トップコートの比較いろいろ その1。」





今回購入したデカボトルに入っていた
通常サイズのセシェは今まで私が持っていたものとちょっと違いました。

kP1120575.jpg

持ち手にロゴが入っていて
ちょっぴり長くなっていました。



詰め替え用の白いキャップ。

kP1120576.jpg


私はこのキャップは使っていません。
いまいち使いにくいんですよ。

デカボトルの口は厚みがありますが
そのまま、えいっと傾けても
セシェのとろみで綺麗に詰め替えができます。



縮みだったり、シールとの相性だったり
ペロンと剥がれたり(私は経験なしですが)
ちょっと気をつけなきゃいけないこともありますが、
これ以外は考えられないくらい気に入っています。

ですがセシェはとろみがあって厚みがでる分、
使っているうちに粘度が高くなって
みょーんと糸をひきやすいです。

以前はリストア(薄め液)を使っていましたが
最近は1/4ほど減ったらデカボトルから継ぎ足しするようにしています。
これでいつでも扱いやすく、糸がひくこともありません。

なのでセシェを使うならデカボトルを購入するのがお勧め。


*こちらは通常ボトルはついていません。デカボトルのみ。

118mlだと通常サイズが14mlなので8.5本分。
詰め替えると上記の商品でも1本あたり450円なので
やっぱりデカボトルがお勧め。


私はマリポサさんで2,200円程で購入しました。
個人輸入なので自己責任ですが
急ぎでなければお勧めです。




色々なトップコートがあるけれど
やっぱりセシェ!!
もうこれがなくちゃ困ります。
デカボトルなのでしばらくは安心。
のんびりしていたら
手持ちのセシェが少なくなっていて焦りました・・・。


いつもクリックありがとうございます。
こっそり喜んでいます。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村





テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイル用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>