つめいろにっき

自爪にポリッシュの素人ネイルです。 仕上がりの艶々つるつるが大好き。 ネイル好きの方と交流できたら嬉しいです。

スワロフスキーの収納 その2


「スワロフスキーの収納 その1」
こちらの続きになります。



今回も長いので
興味のある方は追記よりお願いします。



色々迷ったのですが
やっぱりスワロはクリアなケースに収納したい。
そして、それぞれが独立したケースがいい。

それでこちらを購入しました。



蓋は別売りです。



それぞれ100個購入しました。

kP1040051.jpg


これと同じものをホロの収納に使っています。
ホロはタワーにしています。
「ホロの収納」

こちらはnail for allさんのもので
以前、詳しく紹介したことがあります。
「タワーケース nail for allの旧→新タイプ」


容器が21円、蓋が8円、
一組29円です。
100個購入しても3千円ほど。

理想のケースは1万4千円だったので
かなりお安くすみました。


購入したケースに
ひたすらスワロを入れる・・・入れる・・・

kP1040053.jpg



入れる、蓋をする、ラベルを貼る。

ちらっと写っていますが
側面にカラー名とサイズを記入した
ラベルを貼っています。

このラベルは100均で購入した
8mm×15mmサイズのものです。

kP1040055.jpg


そしてスワロをいれたケースを
無印良品の
「アクリルケース・横型5段 約幅26×奥17.5×高さ16cm」
の引き出しにいれました。
こちらはもともと持っていたものですが
現在も2千円で販売されています。

kP1040063.jpg

ひとつの引き出しに
7個×6列で42個入りました。
引き出しは5段あるので
最大210個入ります。

まっすぐ、ぴったり・・・とはいきませんでしたが
1列ずつ、互い違いにして入れると
奥行きはぴったり。

いくつか取り出しても
普通に開け閉めするぐらいだと
特にずれてしまうこともありません。
(1つの引き出しに42個入れている場合です。
 半端な数の引き出しには、予備の空ケースを入れています)


kP1040058.jpg

引き出しごとに
ノーマルカラー、偏光系、オパール系、特殊系など
わけていれています。

スワロの収納で
ずーっと、モヤモヤしていたのが
カラー別にいれたい、そしてグラデーションに並べたい。
固定されたケースだと
追加で購入したスワロを入れようと思うと
入れなおさなきゃいけなくて。
この方法だと、個別にラベルが貼ってあるので
ケースを並び替えるだけ!!

個別のケースも引き出しもクリアなので
ネイルをしている途中に
どのカラーにしようか迷っても
引き出しごと取り出して
気になるカラーをケースごと
爪にかざして選ぶこともできます。

ケースをタワー型にしたのは
1個から買い足しができるのと、
もし、ネイルができなくなったり
あまり使わなくなってしまったら
蓋をはずして、繋いで収納すれば
コンパクトにできるなと思ったので。



ただ、この収納方法、かさばります。
アクリルケースが約幅26×奥17.5×高さ16cmなので
場所をとるんですよね。
それと、ケースが丸型なので
スクエアのケースのように
開閉がワンタッチではありません。


全部が理想通り、とはいきませんが
ケースが全てクリアなので
凄く綺麗です。
もともとスワロが大好きなので
ぱっと見て、綺麗だなーと思える
収納方法に満足しています^^




ながーい記事にお付き合い頂き
ありがとうございます。
この収納にして2年ぐらい。
やっぱりクリアケースに入れてよかった!!
ずらっと並んだスワロ、
とってもとっても綺麗です^^


いつもクリックありがとうございます。
ちょっとでもどなたかの参考になれば・・・嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

テーマ:☆ネイル☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイルグッズの整理・収納 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブロックチョコレート ネイル | ホーム | スワロフスキーの収納 その1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |