つめいろにっき

自爪にポリッシュの素人ネイルです。 仕上がりの艶々つるつるが大好き。 ネイル好きの方と交流できたら嬉しいです。

ベースコートの比較いろいろ その2。


「ベースコートの比較いろいろ その1。」
の続きになります。


興味のある方は追記よりどうぞ^^


爪が薄く割れやすいのが悩みだったので

ベースコート=繊維入り・補強

というのを長い間、選んで使っていました。

でもね、私のペラッペラの爪では
ベースコートの繊維入りでは補強には全然足りない。

確かに普通のベースコートよりも
繊維入り・補強効果があるもののほうが
マシだとは思います。

でも、私はベースコートだけで過ごすことは
ほどんどないし、
少なくともベース、カラー(最低2度塗り)、
トップコート(2度塗り)翌日にトップコート(1度塗り)と
どんなに少なくても6コート。

実際、昔は全然伸ばせなかった私の爪も
セシェでがっちり固めるようになって
かなり折れにくくなりました。
これが実は1番大きいんですよね。

それ以外にも何度も折ると
だんだん折れるような
指先の動きに気をつけるようになったのも大きいです。
ケアでネイルベットが伸びたのも。

オルビスの繊維入りのベースコートを
使っていた時は爪が黄ばんで
すごく状態が悪くなりました。

もともと繊維入りのベースコートで
劇的に折れにくくなったとは
あまり感じていなかったのもあり
それなら補強ではなく
できるだけ爪の状態を悪くしにくい
ベースコートを使おう!!と思うように。


それで繊維入りのベースコートにこだわらず
とにかくベーシックなものを・・・と探しました。

カラーが滑らかに塗れて乾きが悪くないもの。
それで使い始めたのがOPI。

kP1020504.jpg

きっかけはトップコートを購入しようと思ったら
断然ベースコートとセットのほうがお得で。



これが悪くなく。
乾きも悪くないし、
オルビスを使った時のような色素沈着なども感じなかったし。
容量もたっぷり。

これじゃなきゃダメ!!と思うほどではありませんが
シンプルにベースコートの役目は果たしてくれています。

とりあえずOPIのベースコートに落ち着いてますが
ベースコートって使ってみたい!!と思うものに
あまり出会えないんですよね。
トップコートはどんどん進化していっているのに。

最近は剥がせるベースコートもよく見かけますが
まだ使ったことはありせん。
剥がしたくない時にポロって取れたらショックだなぁと。

でも使いこなせたら便利だろうな。
色々調べて見ていますが未だに様子見。

ちなみに剥がせるベースコートって昔からあったよね??
その時のイメージがあまりよくないので手がのびないのかも。
ついでだけどクラックネイルもかなーり昔にあったよね!?
真っ赤なカラーをチップに塗って
ひび割れるのを見て喜んだ記憶が。


ベースコートって中々なくならないし
トップコートに比べてあれこれ試すチャンスが少ない。
それに比較しにくい。

でも1番初めに爪に塗るし
その後に塗るカラーにも影響する。
大事なんですよね。
う~ん難しい。



長い長い記事、読んで頂いて
ありがとうございます。
実はこの記事、書き始めたのは4月頃。
ちょこちょこと書き足して、書き直して、
たまに忘れて、下書きのまま埋もれたり。
やっと書けた~!!

ポチっと押して頂けると
こっそり喜びます^^
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

ネイル用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<へび柄 秋ネイル | ホーム | ベースコートの比較いろいろ その1。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |